失恋から立ち直る方法 失恋ソング


失恋の処方箋 > 失恋事例 > 時間的なすれ違いがある


時間的なすれ違いがある

「仕事の関係でどうしても思う様に会えない」

今の世の中こんな例はいくらでもあります。
しかしどこかで補わなければ悲しい別れが確実に待っています。

「仕事なんだから仕方ないじゃないか!」
こう考えているうちは復縁なんて夢のまた夢です。

1つ考えを訂正してもらう必要があります。

「会えない時間が問題な訳ではない」と。

「仕事なんだから仕方ない」
この言い分はわかります。もちろん恋人と会う為に会社を休んでいては
生活もままならないでしょう。

あなたの過ちは、

「仕事だから仕方ないと恋人に思わせる事が出来なかった」と言う事です。

どうして恋人は寂しい思いをしたのか?

それはあなたに会えず、不安に思い、愛されている実感を得られなかった為です。

時間ではありません。思いが外側に出ていないのです。

相手の誕生日に仕事が入り会えなかった時、あなたは何をしましたか?
デートの約束に間に合わなかった時、あなたはどうしましたか?

よく思い返してみて下さい。

時間のすれ違いを埋める補助的なサプライズはいくらでもあります。

例えば会社の残業で急遽デートに行けなくなったら、
彼女なら帰社途中にケーキやアクセサリー、
彼氏なら好きなミュージシャンのCDなどを持って家まで会いに行けば良いのです。

それだけで恋人はあなたの愛情を再確認できるのですから。

もしも明日も朝が早いなら10分でも5分でも構いません。
愛を持っている事を伝えるのに時間など必要ではないのです。

では復縁に向けてどうすればいいのか?

一度別れた後に、恋人の好きなものを思い出して下さい。

それを持って家へ行き、自分の言葉にアレンジし、こう言ってみましょう。

「あなたが大切です。もう寂しい思いはさせない。」と。

相手は自分の好きなものを持って家まで来てくれた、という自分に対する理解と、
寂しい思いをさせていた、と自覚しているあなたに対し心を動かされるでしょう。

非常にシンプルに感じられますが、心理学的な裏づけのあるとても効果的な方法です。

まず、

プレゼント+忙しい中自分の足で会いに来てくれた。

この相乗効果と、

愛を感じられなかった人から、直接「大切だ」と言われるギャップが
あなたを復縁に導きます。

恋人同士と言えども違う人間です。

時間的なすれ違いが起こるのも仕方のない事だと思います。

しかしそれを埋めるのは、時間的に無理をするのではなく、
短時間でも深い愛が伝わるサプライズです。


>> 性格、価値観が違いすぎる

>> 他に好きな人ができた

PageTop







失恋の処方箋 - はじめに -メッセージ - 分岐点 - 失恋のアルファベット - お問い合わせ - サイトマップ - 運営者情報

◆失恋事例 - 失恋事例(01)・思いを断ち切りたい - 失恋事例(02)・復縁したい

◆失恋を癒す曲 - 失恋ソングについて - 失恋ソング:男性編 - 失恋ソング:女性編 - その時の気分に合った音楽を

◆失恋を癒す香り - アロマの効果

◆失恋による精神的トラブル - 心の疲労度チェック - 失恋とうつ病について - 摂食障害について

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。