失恋から立ち直る方法 失恋ソング


失恋の処方箋  > メッセージ


メッセージ

私はこのサイトを、失恋で苦しんでいる人が正しい別れを受け入れる為に、
そして正しい復縁を可能にする為に何か貢献できる事はないか?
と考えた上で公開しました。

と言うのも、世の中あまりにも別れ方を知らない男女が多く、
さらには復縁の求め方の屈折が犯罪を巻き起こしている状況に私自身胸を痛めたからです。

男女の巡り会いは本当にかけがえのないものです。

60億もの人口の中で、たった2人の男女が出逢い、愛を育むのですから。

その終わりに悲しみだけが残るのはとても残念な事だと思いませんか?

その出逢いを忘れようとするなど勿体ないと思いませんか?

あなたが生きている以上、自分の歩んできた軌跡を受け
入れまいとする姿勢を持つ事は、貴重な時間を無駄にした事と
全く同じ意味を持っているのです。

忘れるのではなく、受け入れる。
そしてしっかりと前を向く事で失恋はあなたの人生を彩る為の一部になります。

「彼を忘れたい」
「彼女の事なんてもう思い出したくない」

失恋を経験した人は当たり前の様にこんな言葉を使います。
しかし、本心で本当にそう語っているのでしょうか?

楽しい思い出もあったはず、到底忘れられる事の出来ないイベント
だって幾つも起こったはずです。

例え恋愛の終わりを迎えたとしても、それらは必ずあなたと言う人間に
影響を及ぼしているのです。

それを忘れないで欲しいというのが私の願いです。

また、復縁について記載した経緯は、復縁の求め方を誤った人が
相手に危害を加えてしまう事件が多発している現状を、
少しでも方向修正出来れば、という思いを込めて書きました。

私はこういったトラブルを耳にする度に心が締め付けられます。
純粋な愛情の行き着いた先が、不幸でしかないなんてあまりにも
報われないと思いませんか?

もちろん過ちを起こした人を擁護する訳ではありません。
ただ、ほんの1言2言のアドバイスで防げたのではないかと思うのです。

それら行き過ぎた愛情表現だけでなく、
相手の事を思いやる気持ちのある復縁であれば、
大抵の場合成就可能だと私は考えています。

なぜなら人と人との結びつきは精神の結びつきに他ならないからです。

深い愛情は、必然的に大きな奇跡を生むものだと私は信じています。

「精神」という曖昧な部分だからこそ形が見えず不安になる気持ちも、
わかりすぎる程わかります。

それでも頑張ろう!と思うなら、
私はあなたを全力でサポートしたいと思いますし、
幸せを掴み取って欲しいと思わずにはいられません。

私がここに記載した文章があなたにとっての救い、
そして幸せに繋がります事を心から祈っています。

PageTop







失恋の処方箋 - はじめに -メッセージ - 分岐点 - 失恋のアルファベット - お問い合わせ - サイトマップ - 運営者情報

◆失恋事例 - 失恋事例(01)・思いを断ち切りたい - 失恋事例(02)・復縁したい

◆失恋を癒す曲 - 失恋ソングについて - 失恋ソング:男性編 - 失恋ソング:女性編 - その時の気分に合った音楽を

◆失恋を癒す香り - アロマの効果

◆失恋による精神的トラブル - 心の疲労度チェック - 失恋とうつ病について - 摂食障害について

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。